乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
OTO GALLERY
カテゴリ
2015-blog
書籍 DVD 販売
版画絵画販売
2011-blog
2010-blog
2009-blog
2009TCAF東京アートフェア
2008-blog
2007-blog
過去の展覧会
乙クッキー★◆■
アーティストグッズ
ART OSAKA 2011
2012年-blog
ART KYOTO 2012
ART OSAKA 2012
2013-blog
中村キク
ART OSAKA 2013
2014-blog
2015年ブログ
2016-blog
グラス食器販売
未公開
2017-blog
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
池田満寿夫&版画セレクション展
2009年4月15日水曜日〜 2009年4月25日土曜日
b0124224_17584616.jpg
■ 画家・版画家・彫刻家・陶芸家・作家・映画監督などの従来の芸術の枠にとどまらず多彩に活躍した芸術家。
  官能的な作風が多く、いずれの分野の作品も現在でも高い評価を得ている。
いけだ ますお:(1934年2月23日 - 1997年3月8日)旧満州・奉天市生まれ。長野県長野北高校卒。高校在学中に絵画が入選、画家を志し上京。
東京芸術大学の受験に3度失敗し大学進学を断念。路上で似顔絵を売りながら19歳で自由美術家協会展に入選。その後、色彩銅版画の作製に取り組む。この時期、平井蒼太主宰の真珠社から豆本のシリーズを刊行。
1957年、国際版画ビエンナーレ展に入選。1960年、芸術家としての登竜門である文部大臣賞を獲得した。
1961年、上野で初の個展を開く。1965年、ニューヨーク近代美術館で日本人として初の個展を開き、話題となる。1966年、版画家としては最高権威のヴェネツイア・ビエンナーレ展の国際版画大賞を受賞。池田の名を国際的にも第一線の芸術家にした。後に、水彩画や文学方向にも関心が傾く。
1977年、『エーゲ海に捧ぐ』で芥川賞を受賞。この『エーゲ海に捧ぐ』は、絵画・歌・小説・映画とマルチな分野で池田自身の手によって現され、非常に話題となった(主演はのちにイタリアの国会議員にもなったチッチョリーナことイローナ・スターレル。ちなみに、歌はジュディ・オング『魅せられて』である。これも、大ヒットであった)。官能的な女性を描かせたら、当代一であったといわれる。
1980年代、テレビにも出演、一般大衆への知名度もアップし、文化人としても活躍。彫刻・陶芸などへの関心も高まり、これらの分野でも現在では高い評価を得ている。(場合によっては、彫刻家としての顔が一番知られているかも知れない)その枠を知らない芸術への関心は他の追随を許さないものとなり、日本以外にも諸外国を駆け巡り、国際的に活躍し多忙な生活を送っていた。
1997年3月8日、静岡県熱海市の自宅で愛犬に抱きつかれて昏倒し、心不全にて急逝。享年63。
この年の4月から多摩美術大学の教授に就任することが内定しており、後進の指導にも当たろうとしていた矢先の死だった。19歳で入籍した女性が離婚に応じなかったため逝去まで戸籍上の妻はこの女性だけで、その後に同居した作家富岡多恵子やバイオリニスト佐藤陽子等は内縁の妻だった。

[PR]
by oto-gallery | 2009-04-15 17:56 | 過去の展覧会 | Comments(0)
<< 池田満寿夫カタログレゾネ_。 明日から、池田満寿夫展_。 >>