乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
OTO GALLERY
カテゴリ
2015-blog
書籍 DVD 販売
版画絵画販売
2011-blog
2010-blog
2009-blog
2009TCAF東京アートフェア
2008-blog
2007-blog
過去の展覧会
乙クッキー★◆■
アーティストグッズ
ART OSAKA 2011
2012年-blog
ART KYOTO 2012
ART OSAKA 2012
2013-blog
中村キク
ART OSAKA 2013
2014-blog
2015年ブログ
2016-blog
グラス食器販売
未公開
2017-blog
2017 個展
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小林美佐子 Tawamure 展 開催!
b0124224_1047624.jpg

「声の主」38×25cm 銅版リトグラフ手彩 ¥32.400-(軸装)

b0124224_1047552.jpg

左「見知らぬ背中」38×45.5cm(楕円)銅版リトグラフ手彩 ¥37.800-(額込)
真中「葬列」81×113cm 銅版リトグラフ手彩 ¥129.600-(額込)
右「微睡」56×76cm 銅版リトグラフ手彩 ¥58.320-(額込)
下「水面」20×27.3cm 銅版リトグラフ手彩 ¥14.040-(額込)

b0124224_1047522.jpg

「戯れ」33.3×24.2cm 銅版リトグラフ手彩 ¥42.120-(額込)

銅版画家 小林美佐子 初の関西個展。

恐らくは世の中が電脳化してから趣向で言うところの「マニア」の意味合いが、一同に「オタク」と呼ばれ、もはや神格化され、誰が言い出したか"クールジャパン"の一角を担う役割を果たして来た。
その2010年以降の明確な答えが小林作品だ。
洗練された版画の技術と様式美。
洋と和の融合、未来型のARTを感じさせるイマジネイション!

是非お見逃し無く! 8日作家在廊!

[PR]
by oto-gallery | 2014-11-06 10:28 | 2014-blog
<< 小林美佐子 Tawamure ... 中原ちひろ-跳ねる世界へ-展。... >>