乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
OTO GALLERY
カテゴリ
2015-blog
書籍 DVD 販売
版画絵画販売
2011-blog
2010-blog
2009-blog
2009TCAF東京アートフェア
2008-blog
2007-blog
過去の展覧会
乙クッキー★◆■
アーティストグッズ
ART OSAKA 2011
2012年-blog
ART KYOTO 2012
ART OSAKA 2012
2013-blog
中村キク
ART OSAKA 2013
2014-blog
2015年ブログ
2016-blog
グラス食器販売
未公開
2017-blog
2017 個展
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
松島智里 展 -暗黒のメルヘン-いよいよ14日から!

松 島 智 里 展 "暗黒のメルヘン"
12月14日(水)〜24日(土)
11時〜18時<祝・最終日は~17時まで> 
*17日(土)パーティ16時〜


b0124224_18385113.jpg


*「暗黒のメルヘン」と言うと〜
長らく発見されず人目に曝されていなかった
「眠れるジプシー女 」(La Bohémienne endormie) 1897年ルソー作
を思い浮かべてしまう。
澁澤龍彦ファンならお馴染みの文庫本表紙である。
これは澁澤の幻想文学選出集であり、
ざっと列記すると〜

『龍潭譚』 泉鏡花
『桜の森の満開の下』 坂口安吾
『山桜』 石川淳
『押絵と旅する男』 江戸川乱歩
『瓶詰の地獄』 夢野久作
『白蟻』 小栗虫太郎
『零人』 大坪砂男
『猫の泉』 日影丈吉
『深淵』 埴谷雄高
『摩天楼』 島尾敏雄
『詩人の生涯』 安部公房
『仲間』 三島由紀夫
『人魚紀聞』 椿實
『マドンナの真珠』 澁澤龍彦
『恋人同士』 倉橋由美子
『ウコンレオラ』 山本修雄

の16の名作が読める様になっている。

今展ではこれらを読了されてから来られると一層と幻惑な冴えた頭で展観出来る。
会場では文学と美術の接点を語り合い愉しみたい。

乙画廊2回目のsolo exhibition!
どうかお見逃しなく。
b0124224_18385298.jpg

b0124224_18385384.jpg

b0124224_18385320.jpg


[PR]
by oto-gallery | 2016-12-12 18:29 | 2016-blog
<< 松島智里展-暗黒のメルヘン-い... 西塚em展 -水槽園- 10日... >>