乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
OTO GALLERY
カテゴリ
2015-blog
書籍 DVD 販売
版画絵画販売
2011-blog
2010-blog
2009-blog
2009TCAF東京アートフェア
2008-blog
2007-blog
過去の展覧会
乙クッキー★◆■
アーティストグッズ
ART OSAKA 2011
2012年-blog
ART KYOTO 2012
ART OSAKA 2012
2013-blog
中村キク
ART OSAKA 2013
2014-blog
2015年ブログ
2016-blog
グラス食器販売
未公開
2017-blog
2017 個展
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
白川美紀さんから。
b0124224_14225136.jpg 仙台名物菓匠三全 萩の月・萩の調
b0124224_14224272.jpg
お菓子が届く。美味しくいただく。お菓子と言えば。近頃、北の白、西の赤と世間を騒がしている。北海道にはお菓子の殿堂が沢山ある。 北海道時代は帰省土産に 六花亭のバターサンドも良く買ったが、石屋製菓『白い恋人』のホワイトチョコより、ブラックチョコ(通称:黒い恋人)のものを買ってサプライズとしたりした。Uターンの関西土産としては、必ず、重い木箱!の『赤福』だった。今、話題の『御福』は元々、伊勢より少し外れの二見という所が本拠で。少し甘いのが特徴。『赤福』だと思って、北海道に着いてから『御福』だと分かり、ガックリと言った事もありました。名古屋空港の下の土産物売り場では『御福』、上では『赤福』。パッケージはソックリ。これは間違うわっ!というか知らなかった人も多いのでは?(『赤福が』現地で振る舞う御茶や、夏限定の『赤福氷』は非常に美味しかったのだが!)右画像は、『赤福』『御福』の比較図。
[PR]
by oto-gallery | 2007-10-31 16:16 | 2007-blog | Comments(0)
<< 今日から11月なのに、雨。 ブレイクタイムは。 >>