乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ヘンリー・ダーガー。
アートファンなら、これは必須!と言う映画が公開される。アウトサイダーアートの最高峰であり、謎めいていて、何とも興味をそそられる。
正式なタイトルは、『非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコーアンジェリニアン戦争の嵐の物語』。子供を奴隷にし、虐待する邪悪な大人の男たち 「グランデリニン」。彼らから、子供たちを救うために、純真無垢な7人の少女 「ヴィヴィアン・ガールズ」 が立ち上がります。ヴィヴィアン・ガールズ」 はキリスト教徒軍と手を組み、「グランデリニアン」 を相手に激しい戦闘を繰り広げる。ただ、物語は15000ページ及ぶ壮大な叙事詩であるため、この作品を読破した者は、ほぼ皆無といわれています。

b0124224_14221966.jpgb0124224_14222832.jpg








<ヘンリー・ダーガー/非現実の王国で>


『非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎』監督:ジェシカ・ユー/ナレーション:ラリー・パイン、ダコタ・ファニング

2008年春、シネマライズにてロードショー。詳しくは公式サイトで。http://henry-darger.com/
[PR]
by oto-gallery | 2008-02-20 14:03 | 2008-blog | Comments(0)
<< ZEP?いいえLez Zepp... 蕎麦三昧。 >>