乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
OTO GALLERY
カテゴリ
2015-blog
書籍 DVD 販売
版画絵画販売
2011-blog
2010-blog
2009-blog
2009TCAF東京アートフェア
2008-blog
2007-blog
過去の展覧会
乙クッキー★◆■
アーティストグッズ
ART OSAKA 2011
2012年-blog
ART KYOTO 2012
ART OSAKA 2012
2013-blog
中村キク
ART OSAKA 2013
2014-blog
2015年ブログ
2016-blog
グラス食器販売
未公開
2017-blog
2017 個展
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
変わり種オークション。でも高額。
ボノとダミアン・ハーストのチャリティオークション収益40億超。2月14日、U2のボノとダミアン・ハーストが企画したアフリカのエイズ救済計画支援のチャリティオークション「オークション RED」が開催され、総収益が4258万4300ドル(約43億円)となった。収益金はすべて「世界エイズ・結核・マラリア基金」 に全額寄付される。ダミアン・ハーストは7作品を提供。HIV治療薬を納めた薬品棚を模した作品「Where there's a will there's a way(意志あるところ道あり)」は715万ドルで落札された。史上初、ロンドンでストリートアートのオークション開催。2月5日、ロンドンで史上初のストリートアート、グラフィティを扱ったオークション「ストリートアート・オークション」が開催され、キース・へリングやバンクシーの作品が出品された。オークションでは、バンクシーの作品『Laugh Now(2002)』は22万8000ポンド(約4500万円)スーパーモデルのケイト・モスをウォーホルの作品『マリリン・モンロー』調にシルクスクリーンで描いた作品が9万6000ポンド(約2000万円)で落札された。バンクシーはイギリス南西部ブリストル出身のアーティストで、グラフィティを世界各地にゲリラ的に描いている。2005年には、ニューヨークMoMA、メトロポリタン美術館、テート・ブリテンなどの有名な美術館に自作を勝手に展示し、一目で冗談とわかる作品を美術館側が気づかないまま展示し続けた事件があった。購入者にはクリスティーナ・アギレラ、アンジェリーナ・ジョリーもいる。

b0124224_1453156.jpg ニューヨークのギャラリーに展示されたダミアン・ハースト
「All You Need Is Love」

b0124224_14542100.jpg
右画像は、落札されたバンクシー作品「Laugh Now」(2002年に制作した全長6メートルの作品「今は笑おう。でもいつかはわたしの出番だ」と書かれた広告を肩からかけたサルを描いた)と、中央はケイト・モスのマリリン
[PR]
by oto-gallery | 2008-02-26 14:19 | 2008-blog | Comments(0)
<< 来週の展覧会は。田中幹。 ジミー・ページ。本日TV 出演! >>