乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
OTO GALLERY
カテゴリ
2015-blog
書籍 DVD 販売
版画絵画販売
2011-blog
2010-blog
2009-blog
2009TCAF東京アートフェア
2008-blog
2007-blog
過去の展覧会
乙クッキー★◆■
アーティストグッズ
ART OSAKA 2011
2012年-blog
ART KYOTO 2012
ART OSAKA 2012
2013-blog
中村キク
ART OSAKA 2013
2014-blog
2015年ブログ
2016-blog
グラス食器販売
未公開
2017-blog
2017 個展
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:2017 個展( 3 )
清水真理展〜Underworld〜
清水真理<人形>展〜Underworld〜開催中!
10月4日まで、会期中無休。
b0124224_19492325.jpg
b0124224_19455656.jpg
b0124224_19471775.jpg


[PR]
by oto-gallery | 2017-09-25 19:33 | 2017 個展
加藤千晴銅版画展~Flying body~<2017.9.8~16>会期中無休●9月9日:15時からパーティ●
b0124224_00575528.jpg

加藤千晴銅版画展~Flying body~<2017.9.8~16>会期中無休
●9月9日:15時からパーティ●



□ 作家の描くユーモラスな姿態を見ると嗤ってばかりも居られない自分がいる事に気ずかずにはおれないだろう。

◇ かとう ちはる : 2015年 京都精華大学 大学院 版画専攻 修了/2013年 WORK IN PROGRESS 2013 (Ocean Tenmporary Space)
2015年 PRINT&ZINE 210*297*058 (Kara-s) /2015年 版画ニュースタンダード展 (京都精華大学1Fラウンジ)

■ 太ったり痩せたり、老いること、もしくは病気や怪我、そして女性は妊娠することもある。 私たちの身体は生きている間、同じ形に留まらず常に変化しています。 そんな身体を持って生活していくなかで感じる不安や喜び、疑問や違和感。 私は、内在するそれらの感情をイメージとして可視化させるため、人の形に囚われないデフォルメされた肉体を描写しています。
このように内観傾向の強いモチーフに対して、複数の行程を経て仕上げる銅版画は、作品との物理的距離ができ、客観性を保つ重要なファクターになっています。 <作家>

表面掲載 :Circus / 銅版画・エッチング / 350×450mm / 2017 シート¥16.200- 額付¥22.680-



dancer
銅版画・エッチング
185×155mm / 2017
シート¥7.560- 額付11.880-

お問い合わせは全て乙画廊へ。
メール b-mitsou@kc5.so-net.ne.jp
☎06-6311-33
22


[PR]
by oto-gallery | 2017-09-05 00:45 | 2017 個展
Hope Doe 油絵&鉛筆画展 -ROOTS-
Hope Doe (ホープ ドゥ) -ROOTS-油絵&鉛筆画展
2017年7月20日(木)〜7月29日(土)
会期中の-23日(日)、25日(火)は休み。
-22日(土)15時パーティ-

b0124224_13102071.jpg

表面掲載 :sheeva

ROOTSは英語では2つの意味が考えられます。基本的には植物の特に木の根。
この地球上で木は大きな存在であり木がなければ綺麗な空気を作る息が出来ません。

人間も又この地球上で大きな存在です。
人間は生み出す力と同時に破壊力も持っています。 
それらを踏まえて一人のアーティストとして、
この世界でどんな立場で考え、
どんな生き方をし、そして大自然と、
どう共に生きるべきかを表現していきます。
乙画廊初個展。是非ご高覧下さい。


◇ Hope Doe : 1984年アメリカ出身
大学で美術とアジア研究、2009年大学卒業後、来日。
三重県在住、イラストレーターの顔も持つ。
グループ展、アートフェア多数出品。
b0124224_13102119.jpg

「Mindful Wonder」

[PR]
by oto-gallery | 2017-07-24 12:55 | 2017 個展