乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
OTO GALLERY
カテゴリ
2015-blog
書籍 DVD 販売
版画絵画販売
2011-blog
2010-blog
2009-blog
2009TCAF東京アートフェア
2008-blog
2007-blog
過去の展覧会
乙クッキー★◆■
アーティストグッズ
ART OSAKA 2011
2012年-blog
ART KYOTO 2012
ART OSAKA 2012
2013-blog
中村キク
ART OSAKA 2013
2014-blog
2015年ブログ
2016-blog
グラス食器販売
未公開
2017-blog
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧
梅。
b0124224_1781042.jpg 和歌山で貰った。先日、南部梅製造工場がTVで映っていた。昔ながらの漬けただけの物は売れないので、いったん上げて蜂蜜で浸す。なので、その漬けっぱなしの梅の販売は無い。親戚に梅を漬ける人が居て、これは、そのままなので、この上なく酸っぱい!こういうのも別ブランドで売ったら絶対売れると思う。写真の梅は、開発の成果だけあって、確かに上手いんですが。


南部梅
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-31 16:32 | 2008-blog | Comments(0)
1986年。
『思考の整理学』 外山滋比古著/筑摩書房¥520(税抜)    超ロングセラー。大学4回生の時、読んでいた。
b0124224_179580.jpgなんか小難しい感じのタイトルにひかれたのだと思う。実に22年ぶりの再会(←書店で文庫が平積みに)。不思議と内容は思い出せた。当時、印象残っていたのは、「既知と未知」のページ。本の読み方について著されているが全くその通りである。(簡単に言えば→1、自分の経験済みの事柄を読む。2、未経験の事柄を読む。3、全く未知の世界の事柄を読む。と言った事柄が著されてある)3は全く分からない難解な本、即ち自分では絶対理解できないと思われる本でも根気よく読んでいればいつかは判る。と言うもの。昔は漢文の朗読があった。/私の祖母は変わった人で、絶対解りそうもない数学の教育番組を毎日見ていた。子供ながらに「こんなの面白いの?」と聞いたら「いやいや、解らなくとも、ズッと見ていたら、いつか解るようになる」と言っていたのが、想い出される。3は正にこれだ。

[PR]
by oto-gallery | 2008-05-30 16:36 | 2008-blog | Comments(0)
IKEA。
b0124224_1711955.jpg 神戸ポートアイランドにIKEAができた。話しにネタに行って来た。平日でも凄い人。結局何も買わずにランチ食して帰る。確かに物はかなり安い!右画像は名物50円ソフトクリーム。

IKEAのレストラン/カレー、サラダ、ケーキ、お茶
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-29 17:22 | 2008-blog | Comments(0)
岡本太郎。
b0124224_1712123.jpg アートである。吹田市に行けば、こんなマンホールが。
ちょっとかっこいい。



吹田市のマンホール
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-28 17:46 | 2008-blog | Comments(0)
広瀬ひかり来阪。
b0124224_17125516.jpg 作家、顔出しNGだったので、お土産の生落雁をアップ!
「万葉の花」諸江屋、創業嘉永二年。
美味しくいただきました。



お土産の生落雁「万葉の花」 諸江屋
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-27 17:35 | 2008-blog | Comments(0)
広 瀬 ひ か り / 銅版画展
2008年5月27日(火)〜 2008年6月7日(土)

甘い香り vol.Ⅱ26.5×18.5 多色刷り、エッチング ed.40/¥15,750-
b0124224_17133963.jpg
工房までの道中で出会う、紫と黄色の花、緑の苔にいっせいに生える赤い茸。
竹藪がそよぐと降ってくる、水滴。目の前を横切る、オレンジ色の芋虫。
そんな物をじっと見て感じる、何故だかわくわくして、嬉しいような気持ち。
そのようなものを、四角い版の中に吹き込む事が出来ないものかと、日々制作しています。
HIROSE HIKARI '73年 石川県出身
'95年 文化学院大学部美術科・卒業
'97年 文化学院版画研究科・卒業
'97年〜'05年東京版画研究所在籍
'02年 第2回山本鼎版画大賞展<入選>
'03年 第48回CWAJ現代版画展<入選>/第3回池田満寿夫記念芸術大賞展<入選>
'04年 内田春菊「ぬけぬけと男でいよう」装画/第50回CWAJ現代版画展<入選>
     第3回山本鼎版画大賞展<入選>/第10回浜松版画大賞展<奨励賞>
'06年 ボローニャ国際絵本原画展(イタリア)<入選>
【収蔵】 カウンティ美術館(ロサンゼルス)/米国議会図書館(ワシントン)


海外の活躍も著しい作家の乙画廊では初の展覧会。メルヘン&ファンタジーを多色刷り銅版画(エッチング)で表現しています。その世界観と技術を是非、お楽しみ下さい

[PR]
by oto-gallery | 2008-05-27 14:16 | 過去の展覧会 | Comments(0)
明日から。広瀬ひかり。
b0124224_17213072.jpg 良い感じで作品が並んだ。明日は本人も石川県から来る。絵本の出版も決まり、順風満帆である。エッチング、アクアチント〜5版くらい重ねている。メルヘンの世界だが、その技術は確かである。

広瀬ひかり展示風景
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-26 17:32 | 2008-blog | Comments(0)
ゲイシャ。
中之島バラ園
b0124224_1722861.jpg 乙画廊から歩いて1分、中之島にバラ園がある。今が真っ盛り。たまに歩くのも良い。今、一番人出が多く、季節も良い時期である。
下画像は、バラ園風景と薔薇紅茶(陶磁美術館内)。
b0124224_17221972.jpg
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-25 17:27 | 2008-blog | Comments(0)
早川画廊。
御堂筋(左画像)/右、大江橋交番。左、早川画廊
b0124224_17252294.jpg 淀屋橋駅から御堂筋を乙画廊へ向かう曲がり角、大江橋交番の向かいに早川画廊がオープンする。広告塔になって、大阪を盛り上げて頂けたら、幸い。下画像は淀屋橋駅前カフェ・ヴェローチェと、早川画廊と乙画廊の間、曲がり角付近にある、老舗ギャラリーブリュッケ。
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-24 18:42 | 2008-blog | Comments(0)
大阪市役所。
大阪市役所前/ミッキーな車
b0124224_17282338.jpgb0124224_17283355.jpg








昨日、大阪市役所前に何故か停まっていたミッキーマウス?な車。車と言えば、赤バス「西ループ」(←九条駅から安治川トンネル〜西長堀、阿波座、松島公園〜九条)が、今月いっぱいで廃止されるらしい。赤バスは大人100円均一、子供50円均一で安いが、いつもガラガラだった。このミッキー車やロンドンの2階建てバスとか、用がなくても乗って見たいと思わせる仕様にすれば、高くても乗るし、遠方からも来そうでしょ。市役所の皆さん、平松市長さん、頭を柔らかく軟らかく〜ねっ。右画像は赤バスをアップ。
[PR]
by oto-gallery | 2008-05-23 18:48 | 2008-blog | Comments(0)