乙画廊 +81(0)6-6311-3322
by otogallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
没後10年!池田満寿夫展
2007年2月20日火曜日〜 2007年3月3日土曜日
b0124224_1654272.jpg今年は池田満寿夫氏の没後10年にあたり、画廊・美術館での企画展、美術誌記事、TV等で、一年かけて紹介される動きがあるようです。(詳細は「版画芸術135号」「月刊美術3月号」「美術の森」などで) 当画廊でもオマージュ企画展として、池田満寿夫の展覧会は初の試みで、20日より開催です。

[PR]
# by oto-gallery | 2007-02-20 17:33 | 過去の展覧会 | Comments(0)
本田征爾展/幻想生物〜水彩画の世界〜
2007年2月5日月曜日〜 2007年2月17日土曜日
b0124224_1653762.jpg昨年に続き今年も海の男が帰ってきた!1年の大半を海で過ごし、海の上で絵を描き、陸に上がって発表するというスタイルを取り出してから、もう数年経つ。毎年の自画像を見るのも一つの楽しみになってきた。是非、観て頂きたい作品展です。乙画廊では2回目のEXHIBITION


Honda-seiji
1977年 京都生まれ。2000年 北海道大学水産学部卒業。
2002年〜2003年マグロ延縄調査船「開発丸」に乗船。
1999年3月 京都ギャラリー明治にて油彩と陶彫による二人展。同年11月函館ギャラリーKIBAにて油彩と創作バレエによる二人展。/2003年7月 京都立体ギャラリー射手座にて初個展(マグロ調査船上で描いた水彩を主に発表)/2004年 札幌へ移住後、札幌エルエテギャラリースペース、札幌ギャラリー門馬ANNEXにて個展を開催。

[PR]
# by oto-gallery | 2007-02-05 17:25 | 過去の展覧会 | Comments(0)
高橋宣子/銅版画展
2007年1月29日月曜日〜 2007年2月3日土曜日
b0124224_16522964.jpg日々のシーン、心模様、デカダンなイメージを腐食銅版(エッチング)で、魅力ある描線に仕上げています。自画、自刻、自摺の創作版画をお楽しみ下さい。


Noriko-Takahashi
1972年 関西女子美術短期大学(現・宝塚造形大学)卒。
1998年 ギャラリー香/個展
2000年 ギャラリーストラダ/個展
2002年 ギャラリー北野坂/個展
2004年 ギャラリー北野坂/個展
2005年 歩歩琳堂/個展
    日韓交流クロッキー展
1996〜2006年A.D展グループ展(小大丸画廊)

[PR]
# by oto-gallery | 2007-01-29 17:22 | 過去の展覧会 | Comments(0)
林聖子展/銅版画
2007年1月22日月曜日〜2007年1月27日土曜日
b0124224_16514566.jpg自画・自刻・自摺の創作版画家のご紹介です。鮮やかに表現される世界は、楽しさと寂しさが交差し、観る者の感情移入を誘う。今展では新作20余点の出品となります。大阪初の個展。


Seiko-Hayashi
京都市立芸術大学美術学部版画専攻卒業。
2003年 萬卯(三重県)
     ギャラリー八十川(神戸)
2005年 Galeria AKT(ワルシャワ/ポーランド)
     萬卯(三重県)
     ギャラリー八十川(神戸)

[PR]
# by oto-gallery | 2007-01-22 17:19 | 過去の展覧会 | Comments(0)
新春!癒しの水彩画・版画展
2007年1月8日月曜日〜 2007年1月20日土曜日
b0124224_16492411.jpg心に優しく、うったえる。NEW ARTで、お正月を彩る!乙画廊が注目する、ベテラン一押し作家の作品です。


奥秋由美;1967年東京出身。東京芸術大学大学院修了。
竹崎勝代;1973年大阪出身。大阪芸術大学美術学科卒。
     鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞展(00’大賞受賞)
樋勝朋己;1969年長野出身。多摩美術大学デザイン科卒。
渡邊慶子;1969年釧路出身。多摩美術大学大学院修了。
     日本版画協会準会員。北海道版画協会・道展会員。
同時にミャンマー水彩画展
     Soe Moe、Zaw Min、Kyaw Thaling、他

[PR]
# by oto-gallery | 2007-01-08 17:16 | 過去の展覧会 | Comments(0)
小川雅章/作品展
2006年11月14日火曜日〜 2006年11月25日土曜日
b0124224_16481956.jpg〜オオサカの空の下〜
 Under Osaka Skies

[PR]
# by oto-gallery | 2006-11-14 17:13 | 過去の展覧会 | Comments(0)
小笠原将生展/イタリアの風景
2006年10月16日月曜日〜 2006年10月21日土曜日
油彩と水彩の伊太利亜風景〜他、20点ほど展覧致します。大阪は初個展となります。是非、この機会に静謐で暖かみのあるタッチをお楽しみ下さい。

b0124224_16413745.jpgOgasawara-shosei
1960年 兵庫県生まれ。
1984年 第9回京都美術展「奨励賞」/1985第 第3回京都美術工芸選抜展 招待出品/1986年 第38回京展・第3回伊藤廉記念賞展/1987年 京都市立芸術大学大学院美術研究科油画専攻修了・日本現代絵画代表作家展「最優秀賞」・第4回伊藤廉記念賞展/1988年 Japan Today招待出品(スコットランド)・第11回京都美術展「優秀賞」/1989年 スペイン美術賞展(バルセロナ)/1991年 第9回上野の森美術館大賞展・東京セントラル美術館大賞展/1992年 第10回上野の森美術館大賞展・日本現代絵画代表作家展 招待出品(オランダ)・イタリア取材/1995年 海文堂ギャラリー個展(`97`98)/1996年 渡伊 フィレンツェ美術修復学院 夏期コース修了/2000年 イタリアへ取材・個展歩歩琳堂ギャラリー(`02〜毎年)

[PR]
# by oto-gallery | 2006-10-16 17:05 | 過去の展覧会 | Comments(0)
瀧野尚子/版画展
2006年9月19日火曜日〜 2006年9月30日土曜日
b0124224_16404326.jpg

〜 と な り の ほ し 〜
[PR]
# by oto-gallery | 2006-09-19 17:03 | 過去の展覧会 | Comments(0)
佐藤しおり展/メゾチントの世界
2006年9月5日火曜日〜 2006年9月16日土曜日

自画・自刻・自摺の現代創作HANGA。その中でも特に技術を要されるメゾチント(銅版画)作家のご紹介です。その光と闇に作家の世界観が余すことなく表現されており、イマジネーション豊かな作品が見るものを圧倒します。今展ではそ珠玉の様な作品群を20余点、展示販売致します。大阪は作家初個展となります。闇の中で光を当てることで物を存在させる。メゾチントは神様と同じ方法で世界を見せられるから気に入っている。描き続ければ音や時間も見せられるようになるだろうか。いつかそうなりたい。

b0124224_1639328.jpgShiori-Satou
1969年 東京生まれ
1991年 版画期待の新人大賞展
1992年 多摩美術大学絵画科卒業
2001年 高知国際版画トリエンナーレ
2002年 山本鼎展
2003年 中華民国国際版画ビエンナーレ
2003年 7月・ギャラリー銀座フォレスト/グループ展
2006年 4月・ギャラリー銀座フォレスト/グループ展

[PR]
# by oto-gallery | 2006-09-05 16:59 | 過去の展覧会 | Comments(0)
藤浪理恵子/個展
b0124224_16372812.jpg フレスコセッコ、銅版テンペラ、フロッタージュ、ドローイング、銅版画・
エンコスティック(蜜蝋)、銅版画と作家特有の作品群をご紹介致します。
埋もれた技法にこだわり、既製品のキャンバスにはない<時と物質の香気>を
感じ表現する藤浪の魅力を存分に味わって頂けると思います。


Rieko-Fujinami
1960年 千葉県生まれ。
1984年 東京造形大学卒業
1986年 多摩美術大学大学院修了、
文化庁芸術家国内研修員〜現在N.Y在住
#賞歴
ミヤコ版画賞展(大賞受賞)・日本現代具象版画展(グランプリ受賞)・神奈川県美術展(県立近代美術館受賞)・MORISMO ARTE国際ビエンナーレ/イタリア(Citta di Tolentio賞受賞)
文化庁買上げ優秀美術作品選定
#装幀・連載
奥野建男「太宰治」・週刊新潮連載 久世光彦「死のある風景」の挿絵・月刊美術「イカロスの末裔」連載

[PR]
# by oto-gallery | 2006-07-25 16:53 | 過去の展覧会 | Comments(0)