人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広瀬ひかり 銅版画 展 2018.11.30〜12.8
広瀬ひかり 銅版画 展 2018.11.30〜12.8
作品のお問い合わせは 全て乙画廊へ!
b-mitsou@kc5.so-net.ne.jp

b0124224_17450638.gif


# by oto-gallery | 2018-12-08 17:44 | 2018年 | Comments(0)
広瀬ひかり 銅版画 展 2018.11.30〜12.8
広瀬ひかり 銅版画 展 2018.11.30〜12.8
作品のお問い合わせは 全て乙画廊へ!
b-mitsou@kc5.so-net.ne.jp
 
b0124224_17432788.gif


# by oto-gallery | 2018-12-08 17:42 | 2018年 | Comments(0)
広瀬ひかり 銅版画展 2018.11.30〜12.8
広瀬ひかり 銅版画展 2018.11.30〜12.8
作品のお問い合わせは 全て乙画廊へ!
b-mitsou@kc5.so-net.ne.jp

b0124224_17380412.gif


# by oto-gallery | 2018-12-08 17:18 | 2018年 | Comments(0)
広瀬ひかり 銅版画展 2018.11.30〜12.8

広瀬ひかり 銅版画展 
11月30日(金)〜12月8日(土) 日曜休

自画、自刻、自摺の創作版画家の5年振りの乙画廊での個展です。
多色摺りの彩り<AJA>は、鮮やかさ艶やかさとは少し違う風合い。紙にインクが重なった偶発性の美も潜在的に脳裏をかすめる。大変な時間と労力の必要なこの作品群をどうぞご高覧下さい。2013年2月刊行の絵本『マルマくん かえるになる』<特別サイン入>も同時に販売します。


「マルマくん かえるになる」
文/片山令子・銅版画/広瀬ひかり・ブロンズ新社刊 ¥ 1.512- (税込)

Hikari Hirose: 1973年石川県生まれ。
1995年 文化学院大学部美術科卒業
1997年 文化学院版画研究科卒業
収蔵:カウンティ美術館(ロサンゼルス)
   米国議会図書館(ワシントン)


「白うさぎ」253×253mm 
エッチング・アクアチント・ソフトグランド ¥21.600-


メインビジュアル「星見蛙」238×175mm
エッチング・アクアチント 
¥27.000-


# by oto-gallery | 2018-11-21 23:23 | 2018年 | Comments(0)
朝日みお 展 -銅版画とアクリル画- 2018.11.9〜17

朝日みお 展 <銅版画とアクリル画> 

2018.11.9~11.17 乙画廊

IMG_5277.jpeg

IMG_5278.jpeg

IMG_5279.jpeg

IMG_5280.jpeg

IMG_5281.jpeg

IMG_5283.jpeg

IMG_5285.jpeg

IMG_5287.jpeg

IMG_5288.jpeg

IMG_5289.jpeg

IMG_5290.jpeg

IMG_5291.jpeg

IMG_5292.jpeg

IMG_5352.jpeg

IMG_5336.jpeg



# by oto-gallery | 2018-11-18 10:06 | 2018年 | Comments(0)
朝日みお展- 星の魚の通り道 -

朝日みお展- 星の魚の通り道 -
2018年11月9日(金)〜11月17日(土) 11:00~18:00(土曜は17:00まで) 日曜休
                    大阪淀屋橋 乙画廊


◉自画、自刻、自摺の銅版画とアクリル画を描く作家の当画廊6度目の個展。
一環したイメージと卓越したバリエーションの豊富さ、
印象深く残るオリジナル性は憂う事無く、
そのヴォリュームは増しています。 
この摩訶不思議、お伽物語りを是非お愉しみ下さい。


◯Mio Asahi:大阪出身 / 立命館大学卒 / 日本版画協会会員 / 版画京都展実行委員会会員
1992年大阪で初個展以降、日本各地〜ソウル、釜山、北京、シアトル、パリ、バージニア、
香港〜でギャラリー、百貨店、アートフェアを中心に個展を開催。
Public Collection シルパコーン大学(バンコック・タイ) / オストロフ美術館(ポーランド) 
          オレゴン大学 The Jordan Snitzer Museum(USA)


◯「夜のお散歩」SM 2018キャンバスにアクリル・スワロフスキー ¥32.400-
●お問い合わせ→乙画廊 b-mitsou@kc5.so-net.ne.jp


◯メインビジュアル「星の魚の通り道」ハーネミューレ・油性インク・顏彩400×600mmシート¥43.200-
●お問い合わせ→乙画廊 b-mitsou@kc5.so-net.ne.jp

# by oto-gallery | 2018-11-05 10:59 | 2018年 | Comments(0)
山際マリ 洋画展 -yakety yak- 10.26〜11.3

山際マリ 洋画展 
- yakety yak - -油彩とデコラージュ- 
2018.10.26〜11.3 (日曜休)



滞る事が無いそのイマジネーションと隙間無く埋め尽くす空間構成は新作を見る度に圧倒される。
山際マリのタブローの前に立つと、
日々の生活の中でやり残した事に目を閉じて寝てしまう自分に対する戒めかとハッとさせられ、
又、遠い昔日のペルシャの細密画家にも想いを馳せてしまう。

お馴染みの綺羅綺羅アンティーク・ワークスのデコラージュと描き込まれた油彩をじっくりとご堪能下さい。
この度は集大成となる初めての作品集も同時に刊行致します。


Mari Yamagiwa :1971年生 / 京都在住
建築設計士、キルト作家を経て2004年仙台で活動開始


初の作品集刊行!山際マリ作品集
APRICOT CIRCUS ~vol.1 yakety yak~
エディションサイン入/税込2.700円
<送料全国一律300円にて>



# by oto-gallery | 2018-10-28 17:41 | 2018年 | Comments(0)
室内少女 2018 -Girl in an Interior 2- 10.3〜20
室内少女 2018 -Girl in an Interior 2- 
2018年10月13日(土)〜10月20日(土) 14日(日)休業 / 最終日は17時まで


プライヴェートルームの少女を御届け…
去年に引き続く、第二回となる特別企画展。
旬な女流アーティスト6名の少女像をお愉しみ下さい。


紺野真弓 巽千沙都 藤田佳菜子 
星野有紀 細川成美 山城有未

# by oto-gallery | 2018-10-10 11:00 | 2018年 | Comments(0)
荻達魚展-狂想社会の窓-
荻達魚展-狂想社会の窓-
2018年10月3日(水)〜10月10日(水) 会期中無休
10月6日(土)15時〜パーティ!


「ふぁんしー 1」28×28cm 板にアクリル・ペン

めくるめくパラノイアイメージの渦中に蠢くシリアステイストの作品群。
昔日のモチーフもふんだんに登場しアニメーションと云うより漫画寄りである。
現代ARTに飽きた美術愛好家の方々にも御薦めのアーティストとも言えるだろう。
乙画廊、初個展を是非お愉しみ下さい。


Tatsuro Ogi 
1985年栃木県生まれ
2008年 成安造形大学造形学部卒
現 アニメーター


「からす」45×38cm パネルにアクリル・ペン


# by oto-gallery | 2018-09-29 23:44 | 2018年 | Comments(0)
竹下麻希子展-残像-2018.9.21〜29 会期中無休

竹下麻希子展-残像-
2018年9月21日(金)〜9月29日(土) 会期中無休
9月22日(土)15時〜ささやかなパーティを催します。



角膜には寿命が尽きる最期の瞬間に見た情景が残ると言うが、
長い年月の中で感受性が強い人程、その残像はたくさん記憶の中に刻まれていくのだろう。
さて今展作家の描く画は全て残像、一見、誰も目に留めない様な画面こそが多く、
ハッと我に還ったり、懐かしい気持ちになったり、
自分しか分からない琴線に触れる事でニンマリしたり様々な想いが廻る正に沈黙の画とも言える。
その色鉛筆の淡く脆く儚く、時には優しく温かい温度感も又、その魅力の一つで、
是非味わって頂ければ幸いである。

・Akiko Takeshita : 1973年大阪生まれの色鉛筆画家


# by oto-gallery | 2018-09-19 01:22 | 2018年